PT整形班

リハビリテーション部ホーム教育方針沿革学術業績・実績

理学療法

理学療法理学療法img_pt03-1_off

作業療法

作業療法士作業療法士作業療法士

言語聴覚療法

言語聴覚士

もっと詳しくリハビリテーション

急性期リハ回復期リハ本問リハ
img_gr05_offimg_gr04_off

 

PT整形班の紹介

 
整形班は急性期、回復期にそれぞれスタッフを配置しています。
対象は脊椎疾患、人工関節(股関節・膝関節・肩関節)、スポーツ外傷(膝の靭帯、半月板など)、骨折、腱板断裂疾患の手術後の患者様となります。

手術後は早期より介入し、基本動作や姿勢指導、自主練習などを指導し、できる限り早期に離床することを目標としています。またリラクゼーションや関節可動域練習、筋力増強練習などの基本的な運動に加え、屋外の歩行など退院前に必要な日常生活動作の練習も行い、早期に不安なく退院していただけることを目標としております。
PageTop