コロナ
ご寄贈いただきました
健診再開
病院長挨拶
病院紹介
院内案内図
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
バリアフリー情報
臨床研究・治験管理室
お知らせ広報
相談窓口
個人情報保護方針
医療安全管理指針
院内感染防止対策のための指針
敷地内全面禁煙について

放射線科

当科の特色当科の診療内容地域の先生方へ当科の診療担当医





■当科の特色

当科では放射線治療、画像診断、IVRの各部門に専門医がおり、病気の早期発見と治療方針の決定、低侵襲の治療の選択に各科と連係しています。

例えば、肝癌の検査を依頼された場合、CT、MRIは造影剤を急速に静脈内に投与し、経時的に肝を撮影するdynamic studyという撮影方法で、血管に富む肝癌の検出を行います。腫瘍の数や進展範囲により、各種の治療法が検討され、当科では肝動脈塞栓術を施行しております。

施設基準

■当科の診療内容

放射線科の診療内容は、一般にあまり知られていませんが、全診療科の診断から治療にわたる非常に広い範囲に関与しています。大きく分けて放射線治療、画像診断、IVRの3つの診療分野があります。以下に診療内容を簡単に説明します。

放射線治療

放射線を癌に照射し、死滅させる治療で、手術や化学治療とともに重要な癌治療です。放射線治療は、他の治療に比べて患者負担が非常に少なく、かつ治療効果が期待できるため、ますます重要な治療法となっています。

画像診断

各種検査(CT、MRI、RI検査等)で撮影される画像を読影し、異常所見や病態を指摘し、報告書を作成する作業です。画像診断装置の進歩とともに、日々膨大な画像情報が提供されています。無駄のない検査で、正確な診断に至るためには、目的にかなった検査方法、画像情報の整理と適確な読影が必要です。

IVR

Interventional Radiologyの略字で、画像診断検査手技を応用し、カテーテル(細い管)を用いて血管などに挿入し、局所に薬剤を注入、閉塞または拡張させることにより治療を行う、近年発展が著しい分野です。

■地域の先生方へ

  • 院外からの検査、および治療にも迅速に対応しています。(いずれも主治医の紹介状が必要です。)
  • 年間約1000件の院外の病院、診療所から紹介をいただいており、MRIやCTなどの高額医療器具の共同利用を進めています。
  • 検査は電話やFaxで検査予約が可能で、検査終了後30分程度で、フィルムと検査結果のレポートを患者さんにお渡しします。

診療科実績

単純撮影件数 52,018件

撮影部位別 2018年
胸腹部 17,632
骨・一般 21,738
乳房 405
骨塩測定 1,178
小児 465
救急 4,508
病室 3,979
手術室 2,113
◆造影検査件数 1,260件
検査内容 2018年
消化管 食道・下咽頭 13
上部消化管 19
注腸 75
小腸 4
DIC(胆嚢造影) 20
泌尿器科系 DIP・IP 3
CG・VCG 211
UCG 0
RP 23
尿管ステント留置・交換・抜去 135
腎瘻増設・カテ交換・造影 17
膀胱瘻増設・カテ交換・造影 6
尿管皮膚瘻カテ交換・造影 129
整形外科系 ミエロ・ディスコ 3
神経根造影・ブロック 53
関節造影 4
透視下整復・撮影 157
消化器科系 PTCD系 39
外科系 イレウス管挿入・造影 28
吻合部透視 7
瘻孔造影 13
Tチューブ造影 4
シャント造影 3
IVH挿入・位置調整 29
内視鏡 BS 158
ERCP系 85
CF 22
◆CT検査件数 18,255件
検査部位 2018年
頭部 5,230
頚部 50
胸部 2,762
腹部 108
骨盤 76
頚部~胸部 173
頚部~腹部 39
頚部~骨盤 1,051
胸部~腹部 291
胸部~骨盤 2,833
腹部~骨盤 2,378
脊椎 600
四肢 2,317
心臓 312
ミエロ後CT 20
ガイド下穿刺 4
Ai 11
外来 13,764 75.4(%)
入院 4,491 24.6(%)
単純 15,114 82.8(%)
造影 3,141 17.2(%)
病診 844 4.6(%)
救急 2,762 15.1(%)
検査予約待ち日数 3.0日
◆MRI検査件数 8,915件
検査部位 2018年
頭部 4,291
頚部 25
胸部 38
腹部 567
骨盤 640
脊椎 1,377
関節 1,814
四肢 150
心臓 13
外来 7,456 83.6(%)
入院 1,459 16.4(%)
特殊MRI 3,892 43.7(%)
病診 1,037 11.6(%)
救急 1,021 11.5(%)
検査予約待ち日数 10.0日
◆血管撮影件数 601件
部位 患者数 手術・検査名 2018年
心臓 426 心臓カテーテル検査 169
経皮的冠動脈形成術 96
経皮的冠動脈ステント留置術 91
経皮的カテーテル心筋焼灼術 74
ペースメーカー移植術など 23
頭部 102 動脈造影カテーテル法 57
脳血管内手術(1箇所) 11
経皮的脳血管形成術 23
経皮的頸動脈ステント留置術(CAS) 16
腹部 36 血管塞栓術 32
四肢 37 血管拡張術・血栓除去術 26
◆核医学検査件数 236件
検査内容 2018年
181
腫瘍・炎症 3
脳(SPECT含) 28
心筋 10
4
レノグラム 1
副腎 5
肺血流 0
甲状腺 2
副甲状腺 2
外来 220 93.2(%)
入院 16 6.8(%)
病診 21 8.9(%)
◆放射線治療件数(新患者数75例)
疾患群分類 2018年
脳・脊髄(4例) glioma 4
転移 0
その他 0
食道(2例) 2
頚部・鎖骨リンパ節(4例) 4
胸部(14例) 扁平上皮癌 2
腺癌 3
小細胞癌 5
大細胞癌 0
転移 0
再発 2
その他 2
乳房(乳房温存術2例) 2
胃・小腸・結腸・直腸(1例) 再発 1
泌尿器系(17例) 前立腺 17
膀胱 0
その他 0
皮膚・骨・軟部腫瘍(31例) 肺癌 14
乳癌 4
肝癌 3
腎癌 1
前立腺癌 5
大腸 2
軟部肉腫 1
皮膚 1

■外来診療担当

>>>放射線科の担当表はこちら

■当科の診療担当医

部長
田中 健寛
Takehiro Tanaka
●専門・認定等
  • 医学博士
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医
  • 日本インターベンショナルラジオロジー学会指導医
  • 日本医学放射線学会放射線診断専門医
医員(非常勤)
白 永日
Eijitsu Haku
●専門・認定等
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医
医員(非常勤)
三浦 幸子
Sachiko Miura
●専門・認定等
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医
医員(非常勤)
野村 基雄
Motoo Nomura
●専門・認定等
  • 日本医学放射線学会放射線科専門医
医員(非常勤)
瀬尾 雄二
Yuji Seo
●専門・認定等
医員(非常勤)
玉木 伸幸
Nobuyuki Tamaki
●専門・認定等
PageTop