病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当表 休診情報
入院のご案内
お見舞いの方へ
院内案内図
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
https://www.jcho.go.jp/hospitalist/
星ヶ丘医療センター 地域連絡協議会
地域医療支援病院
大阪府がん診療拠点病院
がん相談支援センター
医療相談室
日本医療機能評価機構認定病院
寄附のお願い
星ヶ丘医療センター公式sns
敷地内全面禁煙について
個人情報保護方針
院内感染防止対策のための指針
医療安全管理指針

チーム医療 感染対策チーム

img-top_kango_team
感染対策チーム(Infecttion Control Team:以下ICT)は、病院内における感染症の発生動向を把握することや、感染症に対する適切な措置を講じること、感染症の予防や感染対策の教育、適切な抗菌薬治療のための介入を行うことなどを役割とする、職種を超えた組織横断的なチームです。当院のICTの構成は、医師3名、看護師2名(感染管理認定看護師)、薬剤師3名、検査技師2名の、総勢10名のメンバーなっており、院内感染対策の推進を行っています。

ICTは、週2回、抗菌薬適正使用介入ラウンドと環境のラウンドを実施しています。抗菌薬適正使用介入ラウンドでは血液培養陽性患者や長期の抗菌薬投与患者の病態を把握したうえで、適切な抗菌薬治療・感染症対策がなされているのかを協議し、主治医や部署にフィードバックを行います。環境ラウンドでは適切な療養環境が提供されているのかを確認し、病院内の各部門と連携しながら改善に努めています。

感染対策を推進する上で、各部門との密なコミュニケーションや連携が不可欠です。そのため、感染対策に関する疑問や質問を気軽に話せるチームをモットーに、日々活動しています。

 


PageTop