チーム医療 呼吸療法サポートチーム

img-top_kango_team

看護部の紹介ワークライフバランスキャリア開発各部署の紹介チーム医療
スペシャリストの活躍btn_kango_acty_off募集要項btn_kango_brkbtn_kango_brk-1

title_team
摂食嚥下チーム認知症ケアチーム呼吸療法サポートチーム栄養サポートチーム感染対策チーム
褥瘡対策チームがんサポートチーム糖尿病チーム排尿自立支援チーム

img_sub-title-team-kokyu


RST( respiratory support team:呼吸ケアサポートチーム)は、主に人工呼吸管理を要する方など、呼吸に問題を抱えた患者さんを対象に、医師、看護師、理学療法士や臨床工学技士などの多職種が集まって呼吸ケアに関する支援を行うチームです。週1回呼吸ケアラウンドを行い、呼吸管理全般のケアの質向上を目的とした活動を行っています。

RSTの主な活動内容は、毎週の病棟ラウンド、呼吸に関連するコンサルテーション受付、また呼吸に関連する医療機器の導入や啓発などです。病棟ラウンドは、呼吸器内科の医師を中心に、集中ケア認定看護師、理学療法士、臨床工学技士で行っています。対象は人工呼吸器装着患者だけに絞らず、呼吸に関連する様々な相談にも応じています。

それぞれの領域の専門的知識や技術を十分に活用し、1日でも早く人工呼吸器を離脱できるように、そして少しでも多くの患者さんがスムーズに回復できるよう、質の高いケアの提供を目指しています。



PageTop