病院長挨拶
病院紹介
外来のご案内
外来診療担当表 休診情報
入院のご案内
お見舞いの方へ
院内案内図
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
臨床研究・治験管理室
https://www.jcho.go.jp/hospitalist/
星ヶ丘医療センター 地域連絡協議会
地域医療支援病院
大阪府がん診療拠点病院
がん相談支援センター
医療相談室
日本医療機能評価機構認定病院
寄附のお願い
星ヶ丘医療センター公式sns
敷地内全面禁煙について
個人情報保護方針
院内感染防止対策のための指針
医療安全管理指針

キャリア開発

img-top_kango_career

看護部の紹介ワークライフバランスキャリア開発各部署の紹介チーム医療
スペシャリストの活躍男性看護師の活躍募集要項btn_kango_brkbtn_kango_brk-1

 

img_sub-title-career-kyoiku-rinen

■看護の理念

「心と心がふれあう看護」をめざします。

 

1.患者さんが安心して療養できる看護を行います

2.患者さんの生命・人格・人権を尊重した看護を行います

3.地域住民の健康を支える看護を行います

 

■JCHO星ヶ丘医療センターの看護部の基本姿勢

1.高い実践能力・判断力・倫理観で安全で満足度の高いあたたかい看護を提供するために最善を尽くす

2.生活者としての患者さんの意思決定を支援する

3.社会の変化に柔軟に対応しチーム医療、多職種・多機関連携により地域包括ケアを推進する

4.看護職として成長し続けられる教育・キャリア支援を行う

5.お互いを尊重し支援しあい働き続けられる職場づくりに取り組む

6.将来を見据え健全経営に全員が参画する

 

■教育理念

看護職としての自律と成長をめざして学び続ける。

 

■教育目的

地域住民の多様なニーズに応える安全・安心な看護を提供できる人材を育成する。

 

■教育目標

1. 社会人、専門職として豊かな感性と知性を身につけ、質の高い看護を提供できる看護職を育成する。

2. 倫理観を備え、多様なニーズが受け入れられる看護職を育成する。

3. チーム医療・地域において、ケアマネジメントおよび多職種の中心的役割を担える看護職を育成する。

4. 地域住民の健康の保持増進をはかる看護職を育成する。

5. 看護職が、生涯学習を自律的に継続できるよう支援する。
img_sub-title-career-career

img_carry-201905>>>キャリアラダー看護師 はこちら

>>>ラダー別教育計画 はこちら


img_sub-title-career-new-cummer

img_follow-up
新人看護師研修制度にそって、部署内研修、集合研修、ローテーション研修をうけながら、1年間かけて基礎的な実践力を習得していきます。
集合研修は4月の前半と3週目以降は週に1回、5月以降は毎月2~3回程度の頻度で、適切な時期を考慮しながら、新人が部署で経験する上で必要とされる知識の習得と技術のトレーニングを行います。集合研修後には部署でサポートを受けながら技術の習得や定着化を図っていきます。また手術室やICU・SCU、回復期や緩和ケア病棟、外来など、合計で8週間をかけてローテーション研修をうけます。自部署では困難な技術やケアなどの習得をするだけでなく、多職種連携や倫理的問題を検討する場への参加など、様々な経験もすることができます。
これらの新人研修を受けることで、1年間で厚生労働省新人看護職員研修ガイドライン掲載の新人研修における到達目標の80%以上をクリアできるようになります。
所属部署ではプリセプターをはじめ、教育担当の副師長や部署責任者の師長が新人のキャリアパスを活用しながら、教育計画を立てています。それに基づき、定期的に新人の進捗状況を確認しながら、個々に合った指導やサポート方法を検討しています。

img_kango-tota-201905

2019年度新人看護職員

img_nurse_staff-2019

>>>新人看護職員キャリアパス はこちら


 
 
 
img_tolk-session_201905
 
▲このページの先頭に戻る
img_sub-title-career-senior-messe
img_sub-title-career-icu
photo_icu ICUに配属となってから2年目になりました。覚える事も多く、業務に慣れるのも大変でした。しかし、他の病棟に比べ、男性看護師の人数も多く、相談しやすく働きやすい環境です。ICUは重症度の高い患者さんが多いため、たくさんの知識が必要です。先輩に指導いただきながら一つひとつ知識をつけながら日々頑張っています。自部署に認定の看護師や目標となる先輩方がいるため自身のモチベーションアップになっています。
img_sub-title-career-riha
photo_reha_201905 当院は卒後研修が充実し、同期の仲間達と共に学ぶことができます。また、認定看護師も多く、専門的な看護について、直接指導を受けることも出来ます。学びを深める事はもちろんですが、第一線で活躍している先輩が身近にいる事で、今後のキャリアイメージを深める事にも繋がっています。
私は社会人経験を経ての入職であった為、馴染む事ができるか不安もありましたが、人間関係もよく、小さな不安も気軽に相談できる先輩が多いことも当院の魅力だと思います。
img_sub-title-career-shokaki
photo_shokaki 当院は新人教育制度が整っており、1年目の内に様々な知識や技術を習得することができます。私は消化器内科・外科病棟に所属し、ここでは日々多くの手術や検査が行われています。そのため毎日多くの技術を実践する機会があり、1年目の時はできる事が増えていくたびにもっと頑張ろうという気持ちになったことを覚えています。今は、患者さんが笑顔で退院される姿を見るために、医療を行う一員として更なるスキルアップに努めていこうと頑張っています。
 


▲このページの先頭に戻る
PageTop