病院長挨拶
病院紹介
シンボルマークについて
外来のご案内
外来診療担当表
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
奇跡の花 リュウゼツラン
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
星ヶ丘医療センター 地域連絡協議会
地域医療支援病院
大阪府がん診療拠点病院
日本医療機能評価機構認定病院
当院のfacebook
敷地内全面禁煙について
個人情報保護方針

緩和ケア病棟『たいよう』のご案内





 

■緩和ケア病棟『たいよう』について

緩和ケア病棟「たいよう」は、がんをはじめとする悪性腫瘍の治療が困難となった患者さんの苦痛を和らげ、最後まで、その人らしく有意義に過ごしていただくことを目的として援助、ケアを行うところです。当病棟では、身体症状や精神症状を担当する医師、看護師、理学療法士、薬剤師、臨床心理士、医療ソーシャルワーカー、看護助手がチームで患者さんやご家族に関わります。患者さんの身体的な苦痛(痛み、吐き気、呼吸苦など)を和らげるとともに、ご家族も含めた精神的な苦痛(不安、孤独感、抑うつなど)の軽減を図ることで、ご家族との大事な時間を過ごしながら、望まれた人生を全うできるようサポートしてゆきます。私たちスタッフは、患者さんやご家族との対話を大切にして寄り添うことを心がけています。

各部屋の間取りは広めで静かな落ち着いた療養環境を整え、なるべくご自宅で過ごす環境に近づけるように配慮しています。また、入浴室はご自身で入れない方でも、横になったままで入浴していただける設備を整えています。その他に、食事やイベントを行うデイルーム、ご家族に泊まっていただく家族室、そして大切なお話をさせていただく面談室を設けています。

星ヶ丘医療センターには四季折々の美しい風景があり、ご家族やスタッフとの散策を楽しまれる方もおられます。また、ボランティアによる音楽会など、入院生活のなかでの喜びや楽しみを感じていただけるようなイベントも開いています。

症状が緩和されて家に帰ることを希望された場合には、様々な在宅支援サービスの導入をはかり、患者さんやご家族の負担を軽減して僅かな期間でも住み慣れた自宅で過ごしていただけるように退院支援を行っています。

■入院までの流れ

1.緩和外来予約

現在の主治医より当院の地域医療連携室を通じて受診予約をおとりください。受診予約には主治医の「診療予約申込書」「診療情報提供書』が必要です。受診日が決定後、折り返し主治医に『予約通知書』をFAXいたします。予約のないまま直接来院されましても受診できませんのでご注意ください。

2.緩和外来受診

予約日時に「保険証」「予約通知書」「診療情報提供書(紹介状)」をお持ちになり、フロント2番窓口までお越しください。

なお、ご本人の来院を原則としておリます。ただし、病状によりご本人の来院が難しい場合はご家族のみの来院にも応じますが、その際は病状および緩和ケア病棟についてのご本人の意志をよく理解されている方に来院していただくようお願いします。また、その場合には自費診療となることをご了承ください。

3.緩和ケア病棟入院予約

医師・病棟スタッフでの判定会議にてご病状や希望のお部屋などの検討をしたうえ、入院日を決定します。

4.緩和ケア病棟入院

入院決定後受け入れ準備ができ次第、患者さん・ご家族へ病棟から日時などの連絡を致します。

■■緩和ケア科のご紹介■■

当院の緩和ケア科についてはこちらをご覧ください。

■入院費用について

入院費用について

入院料は健康保険が適応されます。一定額を超えた場合は高額療養支給制度がご利用になれます。詳細につきましてはご相談ください。

室料差額について

有料部屋では室料差額を頂きます。
個室 2人部屋 4人部屋
 10,260円 2,160円
(一部無料部屋)
 無料
 

■緩和ケア病棟の療養環境

緩和ケア病棟の病床数は16床です。病室は個室4室、2人床室4室、4人床室1室があります。その他に、デイルーム、家族室、面談室等があります。

pcu2
pcu3
 

■緩和ケア病棟でのイベント

緩和ケア病棟では、スタッフによる音楽会、ハロウィンやクリスマス会などのイベントを定期的に開催しています。

pcu_event

pcu_event2

 ■病棟見学のご相談について

緩和ケア病棟の見学をご希望の方は、がん相談支援センターでお受けしております。
受付時間:月曜日~金曜日 9時~17時(土・日・祝祭日・年末年始除く)

連絡先:星ヶ丘医療センター がん相談支援センター
TEL:072-840-2641(代表)

PageTop