病院長挨拶
病院紹介
シンボルマークについて
外来のご案内
外来診療担当表
入院のご案内
お見舞いの方へ
健康診断をご希望の方へ
交通のご案内
お問い合わせ先
奇跡の花 リュウゼツラン
診療実績・臨床指標
調達情報
契約公開
情報公開
星ヶ丘医療センター 地域連絡協議会
地域医療支援病院
大阪府がん診療拠点病院
日本医療機能評価機構認定病院
当院のfacebook
敷地内全面禁煙について
個人情報保護方針

助産師外来

■産婦人科の方針

正常に経過している妊婦さんは、産婦人科医師の許可により、妊娠20週を過ぎてからは助産師による妊婦健診を受けられます。ただし30週と36週および予定日を過ぎた41週以降は医師が診察をします。出産時は医師と助産師が共に受け持ちます。
▲このページの先頭に戻る

■スケジュール例

週数 助産師外来 医師による妊婦健診
20週まで
24週
28週
30週
32週
34週
36週
37週
38週
39週
40週
41週以降
▲このページの先頭に戻る

■実施日時と場所

実施日 月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日
時間 9:00-16:00 9:00-16:00 - 9:00-16:00 9:00-16:00
  • ひとり45分枠です。30分~40分の相談指導と手続きの時間を含みます。
  • 予約制のため、原則として待ち時間はありません。
実施場所
外来棟1階 相談指導室1(産婦人科外来のすぐ近くです。)
▲このページの先頭に戻る

■助産師外来の料金

1回3,500円(消費税込み)
  • 助産師外来には健康保険は適用出来ません
  • 上記料金にはエコー(超音波検査)や検尿の料金も含まれています。
  • 助産師外来で行うエコーは健診時に、お母さんがおなかの赤ちゃんをより実感できるために、コミュニケーションの一環として実施します。
  • 健診時に助産師が異常を発見した場合や、疑わしい時、また妊婦さんが不安な時、薬が必要な時には、産婦人科外来で、医師の診察を受けられます。このときの医療費は保険適応になります。
▲このページの先頭に戻る

■助産師外来のパンフレット

助産師外来パンフレット(PDF 1090KB)
▲このページの先頭に戻る

■妊娠中の保健指導

当院産婦人科スタッフが作成したガイドブック「星の子だより」を使用して、妊娠初期から産後の育児期までの保健指導をしています。
母親教室は、第2木曜の午後に前期、第4木曜の午後に後期を行っています。立会い分娩希望の方は両親学級を第4日曜の午前に行っています。料金は無料です。
▲このページの先頭に戻る

■母乳外来について

産後、母乳育児への不安、おっぱいのトラブルに対し、マッサージや指導を行います。
料金は1回2,500円(税込み、健康保険の適応はありません。)です。場所は同じく助産師外来(相談指導室1)で行います。原則として予約制です。
▲このページの先頭に戻る

■産後の電話訪問

全員の方に、退院後約1週間頃、助産師が産後の状態や赤ちゃんの状態について、電話相談と指導を無料で行います。
▲このページの先頭に戻る

■産後の母児訪問

退院時や電話訪問で希望された方を対象に、助産師がご家庭に訪問を行い、赤ちゃんの発育状態の確認や育児指導を行います。料金は2,570円です。(税込み、健康保険の適応はありません。)
▲このページの先頭に戻る

■お問合せ先

助産師外来についての詳細は、産婦人科医師・助産師・看護師にお問い合わせください。
▲このページの先頭に戻る
PageTop